2021/03/31
アダルト

クリトリアスピアスを開けたい方は必見!開け方や痛みを詳しく解説!!

クリトリスにピアス?!何でそんな所に開けたの...?

最近流行りのボディピアス。
耳や鎖骨や顔面などの分かりやすく目立つ所に開ける子は多いですが、意外にも性器、特にクリトリスにピアスを開ける人も多いのです。
目出つことがなく。自分以外で見る事が出来るのは脱がしてセックスをする事が出来る人だけなのに何故その場所に開けたのか、痛みやセックスに支障が出るのか、皆さん色々と知りたい事は沢山あるでしょう。

今回は、そんな方のために実際に開けた人のきっかけ、クリトリスにピアスを開ける方法やアフターケアまで色々解説していきます。
これを見ると、もしかしたら貴方もクリトリスピアスに興味を持ったり、開けたくなるかもしれませんよ...!

実際にクリトリスに開けた人のきっかけを紹介!

 

何でわざわざ痛い思いをしてまで、性器であるクリトリスにピアスを開けるなんて...と、誰でも思うでしょう。
生半可な気持ちやきっかけでは決して開けれない部分ですが、実際に開けた本人たちは必ず強い意志や願望やきっかけがあって開けています。

実はクリトリスにピアスを開けた方に特に多いきっかけは大きく分けて3つあります。

身体改造が好き

ピアスやタトゥーが元々好きでその延長線で開けるのが一番多いきっかけです。
身体改造に慣れているので、そこまで抵抗無しで開ける方が殆どになります。

好きな人やご主人様からの願望、命令で

最初は断る方が殆どですが、相手を喜ばしたい気持ちで開ける、強い精神の持ち主の方はこの様なきっかけが多いです。
相手に嫌われたくない、捨てられたくない感情も入り混じった結果、仕方なく開けた方も少なからずいます

自己表現

見えない部分も自己表現としてオシャレをしたいと思ったのがきっかけになった人もいます。
自分に向けられる性的な視線も気持ちを高める装飾に変えるというわけです。

一番気になる痛みや感度はどうなるの?

興味持って、少し自分も空けてみたいと思ったがけど、やっぱり痛みがどのくらい?
神経が沢山集り、性感帯でもあるクリトリスにピアスを開けたら感度は変わるの?
知らないで開けて嫌な思いをするのは嫌ですね。

ここからは、痛みやクリトリスの感度の変化について解説していきます。

痛みは出産の次に痛い

痛みは尋常じゃない程痛いです。
クリトリスには神経が沢山集まっているので痛覚が鋭く出産の次に痛いと言われている程の痛みになります。
人によっては開ける時に強い痛みで気絶する事もあります。

開けた後にもジンジンと鈍痛の様な強い痛みがあります。
痛みが引いたと思っていたらまた強く痛み出すの繰り返し。
それが約3時間ほど続きます。
なかには痛みで上手く歩けなくなる事もあるので痛みが引くまで激しい運動は控えましょう。

感度は想像も出来ない程に変わる

痛みは強くとても開ける場所ではないと思いますが、痛みを乗り越えた先にあるのは、今まで体験した事もない快感が。
クリトリスに開ける事で常に刺激を与えている状態になるので、開ける前よりも感度が3倍程上がります

少し指で触っただけでビクビクと反応してしまう位に気持ちよくなり、常に弱い電気や弱い電マの様な振動をクリトリスだけ当てられている感覚を味わえることが出来るのです。
自分で触るだけでもとても気持ちよくなりますが、セックスする相手にクリトリスを指や舌で弄ってもらうと更に気持ちよくなります。
更にはクリトリスピアスを開けた事により、今まで外イキ出来なかった人が出来るようになる事も...!!

開ける時の痛みは強く、身体に異物であるピアスを入れるため、身体への負担は大きいですが、その痛みと引き換えに体験する事が出来る快感や達成感はクリトリスにピアスを開ける最大の魅力になります。

開ける方法は?痛くない方法は無いの?

 

興味あるから実際に開けてみたい!
と、思ったが実際にどの様に開けるかを知らない方が殆どだと思います。
実は、クリトリスにピアスを開ける方法はいくつもあります。

開けるなら痛みは少ない方が良い。
痛みは我慢できるからなるべくお金をかけたくない。
友達やパートナーに開けてもらう。

色々な方法がありますが、それぞれメリットとデメリットが存在します。
ここからは、クリトリスを開ける方法について詳しく解説していきたいと思います。

病院で開けてもらうと痛みはない

病院によりますが、ピアス開けの施術をしている所は性器に開けてくれるところもあります。
元々ピアスを開ける行為は医療行為になります。

アフターケアがしっかりしていたり、衛生的で安全なので、初めて開ける人はおすすめです。

メリット

病院で開けてもらう最大のメリットは、何と言っても麻酔をしてからクリトリスにピアスを開けてくれるのです。
局部麻酔なので痛みも無くすぐに終わり、痛み止めまでくれる所もあります

デメリット

・病院で開けてもらうデメリットは、痛みが無くなる麻酔をしてくれるため施術料金が高額になりやすい事です。
料金は大体15,000円~35,000円程になります。

・ピアスを開ける時に、鋭い医療用のニードルという針を使わずに市販のピアッサーを使う所もあります。
これの何がデメリットになるのかと言いますと、ピアッサーは開ける時に肉を潰しながらバネの力で開ける構造になっているので、麻酔が切れた後の痛みが強くなりやすく更にはピアス穴の仕上がりが綺麗になりにくくトラブルになりやすいです。
開ける前にきちんと一度病院へ問い合わせするのをおすすめします。

ピアススタジオは麻酔が無い...?

麻酔が無いけど、病院より安価で綺麗に早く開けてもらえる場所があります。
それがピアススタジオです。

ピアスを開けてくれるピアッサーさんがスタジオに在中しており、独自にピアスの事を学び商売としてピアスを開けてくれます。
ピアスの事はとても詳しく、医者よりもピアスに関しての知識が豊富な方もいます。

早く綺麗に開けてもらいたい方にはおすすめです。

メリット

・ピアススタジオで開けてもらうメリットは、何よりも安い事です。
料金は大体12,000円程で開けてもらえます。

・ピアスを開ける時は必ずニードルを使ってくれます。
ニードルを使う事で、肉を潰さずに綺麗に穴が開けることが出来ます。
開けた後もトラブルは少ないです。

デメリット

・ピアススタジオで開けてくれるピアッサーさんは特別な資格を持っていない人が殆どです。
基本的に人の皮膚に穴を開ける事は医療行為になります。
つまり無許可の医療行為を行っているのです。
なので麻酔は取り扱っていませんので、痛みはあります。

・開け直しは有料
開ける前に鏡などで開ける場所の位置を確認をしてくれますが、開けた後の開け直しやクレームは殆ど受け付けておりません。
開け直しをしてもらう場合は、一度外して穴を塞いでからまた開けてもらう方法になるので、お金と時間が掛かります。
無許可で行っている医療行為なので、基本的に自己責任で開けてもらいましょう。

自分で開けるのは絶対におすすめしない!!

自分で開けるのは絶対にお勧めしません。
メリットよりもデメリットがとても多いです。

性器ピアスは安易に素人がやるのはやめましょう。

メリット

・お金が最低限の材料費だけで済む
ピアスとニードルを通販や店舗で用意するだけなので料金は大体3,000円程で済むので経済的です。

デメリット

・自分で開ける場合、不安定な体制で開けるので失敗しやすい
自分一人で開ける時は鏡を見ながら性器をのぞき込む様な体制で開けるので、不安定で尚且つ痛みで躊躇して傷を作りやすいです。
そこから細菌が入って炎症を起こす事があります

・衛生的に良くない
消毒や滅菌をしっかりすれば問題はないのですが、怠りやすいのでトラブルになりかねません。

・痛みで暴れたりして中途半端で終わったり、ピアスが曲がったりする
友達やパートナーに開けてもらうのでしたら、身体を抑え込んでもらいながら開けれるのですが、自分で開けるとなった場合は刺した瞬間に痛みに身体が反応して中途半端な所で諦めて断念したり、刺すのを失敗して斜めになって貫通する事もあります。
見栄えが悪くなってしまい、最終的に開け直しになる事が殆どです。

この様に、どの開け方にもメリットデメリットが存在しますので、開ける前によく考えましょう。
また、開けた後は必ず清潔にして細菌感染のリスクを少しでも減らす様にしてください。
細菌に感染すると、肉芽が出来たり腫れて膿が出る事もあるので注意です。
もしそのような症状が出たら、必ず放置しないで病院に行って見てもらってください

開けたクリトリスピアスでセックスやオナニーを楽しもう!

開けたピアスの穴が安定してきたら、ハメを外してセックスやオナニーをしてみましょう。
せっかく開けたのをそのまま飾りとして付けたまんまは勿体ないですよ。

ここからはクリトリスピアスを開けたなら是非やってもらいたいプレイを紹介します!

鏡越しに見ながら触れてもらう

鏡に映る自分のクリトリスを優しく触る焦らしプレイ
羞恥心が高まりながらも身体は気持ちよくて仕方なくなり、手が止まらなくなりますよ。

パートナーと一緒に行う場合、力加減に気を付けてもらいながら優しく責めてもらいましょう。
きっと貴方も相手にとっても初めての体験と快感が味わえますよ。

ソフトSMプレイに挑戦してみる

クリトリスにピアスを開けたなら、思い切ってソフトSMに挑戦してみませんか?
目隠しして電マ責めやクンニ責めなど、普段行わないちょっとアブノーマルなプレイで燃える様な一夜を過ごすのもおすすめです。

挿入中に同時責めをしてもらう

挿入時に、クリトリスを指で刺激してもらうと、今まで以上の快感が身体を襲います。
開ける前の状態でも気持ちいいのですが、開けてから行うと感度が上がっているので更に気持ちよくなります。
乱れ狂う姿を見たパートナーが興奮して我慢できない状態になるので一石二鳥ですよ。

オナニーでもディルドと共にクリバイブを使う事をおすすめします!

クリトリスにピアスはなかなか受け入れられませんが、開けて後悔しないピアスです。
是非、興味が湧いたやってみたい方や元々興味があったが躊躇していたという方はこれを機に開けてみませんか?!

関連記事

【バイブ】選び方とおすすめ商品6選を口コミと一緒に紹介!通販サイトも大公開

「バイブが欲しいけど、種類が多すぎて選べない」こんな風に悩んでいませんか?
選び方からおすすめのバイブまで紹介します。通販サイトの紹介もしているので今すぐ手に入りますよ!

膣からオナラが出た!?女子がセックス中に恥ずかしいマン屁の対処方法は?

バニラセックスとは?パートナーと一味違った快感を♡【BL漫画もご紹介】

「いつも同じプレイばかりでつまらないな...パートナーと一緒に楽しめる何かいい方法はないかな?」 そういった悩みを抱えているあなたに朗報です♪ 今回は、最近カップル間でも流行ってきている「バニラセックス」をご紹介していきます! メリットやデメリット、コツも一緒に解説していきます。

下着フェチの男性と上手く付き合う方法6つ【OK派・NG派に分けて解説!】

下着フェチであることを素直に嬉しい!と伝える・毎回の反応を楽しむ・一緒に下着を選ぶことが、下着フェチの男性と上手く付き合うコツです。一方で受け入れらないときは、イヤ!ときっぱり伝えることも大事です◎下着フェチの男性の特徴も一緒に学んで、彼とよりラブラブになりましょう♡

アメリカ人男性とセックス体験談!特徴・日本人との違いは?外国人の悩みや事情も解説

アメリカ人男性と付き合ってみたい!と思う女性のために、今回はアメリカ人男性のセックスの特徴を解説します。日本人との違いは?といった素朴な部分からアメリカでの性事情、アメリカ人男性と付き合っている女性の体験談や悩みもシェア。また、最後にはアメリカ人男性と出会う方法も紹介するので、あなたのセックスライフをグローバルなステージに上げられたらと思います。