2020/12/02
アダルト

パイパンセックスが最高!快感が倍増するパイパンのメリットと魅力をご紹介

セックスをするときに必ず見る陰部。男性女性に関わらず陰毛が生えているのは当たり前で、ツルツルの人を見かけることは少ないですよね。

しかし、ツルツルの人とのセックスは今までに体験したことな無いぐらいの興奮と気持ちよさを感じられます。

今回はアソコがツルツルの人=パイパンの女性とのセックスで、快感が倍増する魅力について紹介していきます。

パイパン女性とのセックスは最高!

パイパンと聞くとアダルト動画に出演している女優さんたちのイメージがありますが、一般の女性でもパイパンの人はいます。

一度パイパンの女性とのセックスを経験してしまえば、毛が生えている女性とのセックスは遠慮したくなるほどの魅力があるのです。

男性がパイパンに夢中なる理由

「アソコに毛が生えていないだけで、何が良いの?」と思う人もいるでしょう。しかし、知られざる魅力がパイパンにはあります。

男性がパイパン女性に夢中になる理由を、1つずつ解説していきましょう。

パイパンだと密着度が違う!

正常位での挿入のときに、女性と男性の恥骨の部分が当たりますが、毛が生えているとなんとなく距離があるように感じたことがある男性は意外と多いです。

「ここの毛がなくなればもっと密着できるのに……。」と感じたら、ぜひパイパンの女性とセックスをしてみてください。

毛が無い分密着できるので、肌の温もりを直に感じられるでしょう。

男性の興奮度がさらにアップする

男性は性的興奮を視覚と物理的な刺激で感じますが、パイパンの女性を見るとさらに興奮できます。

本来毛が生えている場所に毛が無いとなると、今まで見られなかった部分を見られるので興奮が高まりセックスがさらに激しくなるというメリットが。

においが気にならない

女性のアソコは男性と違って内性器なので、常に湿った環境にありにおいが気になりやすくなります。愛液やおりものの量が多いと毛についてそのまま固まってしまい、においの原因となることも。

しかしパイパンだと毛に体液が付着する心配はないので、におい予防にも効果的です。

クンニがやりやすくなる

これは男性が感じられる最大のメリットで、毛が無い分クンニがとてもやりやすくなります。

多くの女性が感じやすいとされているクリトリスは陰毛の中に埋もれていることが多く、毛量が多ければ舐めにくいほかにも抜けた陰毛が口に入って不快な思いをさせることも……。

パイパンはそういった状況にならないので、男性もクンニしやすく女性も気にすること無く快感に没頭できますね!

パイパンの知られざるメリット

陰毛をすべて剃るのはなかなか勇気がいることですが、思い切ってパイパンにすることでたくさんのメリットがあります。

どのようなメリットがあるのかチェックしていきましょう。

ハミ毛が気にならなくなる

際どい下着を着るときや水着を着るときにきになるのは、はみ出た陰毛ですよね。特に水着は不特定多数の人に見られる可能性もあるので、陰毛の処理は怠れません。

しかしパイパンにしてしまえば陰毛を気にすることなく、足も大きく広げられます。生地を突き抜けて毛が見えることもないので安心です。

生理のときのムレ・においが軽減

陰毛はVゾーンからIゾーン(ビラビラのところ)まで生えているので、生理のときに陰毛に血がついてそのまま固まってしまいます。

その塊がにおいの原因になったり、毛で蒸れてしまったりすることが多いです。パイパンにすることで陰毛によるトラブルを回避できるので、生理のときのにおいや蒸れが気になる人はパイパンにしちゃいましょう!

クンニで感じやすくなる

男性がクンニをするときはできる限り毛を分けて舐めてくれますが、量が多かったり長さがあったりすると毛も一緒に舐めることになるので、クリトリスに刺激が伝わりにくいことがあります。

その毛が無くなることでクンニの刺激を最大限に感じられるので、パイパンにすると感度も良くなるんです!

愛液やおりもので毛が固まらない

女性は濡れていなくても常におりものが分泌されていて、パンツに付着してしまいます。おりものが毛について固まると違和感がありますし、衛生的にも見た目的にも良くありません。

また、興奮したときに濡れてそのままにすると愛液も固まってしまいますが、パイパンにしておくと毛が固まる心配はありません。

視覚的に興奮を与えやすくなる

男性は視覚から得た情報で興奮するので、アソコをツルツルにしておくことで興奮を高めることができます。

本来は毛があると思い込んでいる陰部ですが、パンツを脱いでパイパンだとわかったときの興奮の大きさは計り知れません。

パイパンにデメリットはある?

メリットが多いパイパンですが、デメリットもいくつかあります。どのようなことがあるのか確認していきましょう。

毛が生えかけのときはチクチクする

パイパンはカミソリで毛を剃ることで断面が鋭利な状態になり、生えかけのときはかなりチクチクしてしまいます。

そのまま男性にクンニをしてもらうと、男性の口周りや顔に痛みを与えてしまうことも……。

パイパンにするときはセックスの直前に毛を剃るか、脱毛をして根っこから毛を除くようにするといいですね。

温泉に入るときに恥ずかしくなる

パイパンはメリットがたくさんありますが、浸透しているわけではないのでまだまだ割合としては少ないです。

温泉に行ったときに他の女性から好奇の目で見られることもあるので、少し恥ずかしい思いをすることもあるでしょう。

どうしても恥ずかしいのであれば、タオルなどを使って身体の前面を隠すようにしてください。
※湯船にタオルは付けないように!

おしっこが飛び散りやすくなる

トイレに座っておしっこをするときに、毛に伝って便器に落ちていたのが毛が無くなることで太もも周りに飛び散ってしまうことが多くなります。

和式トイレだと狙いが定まらずに便器を汚してしまうかもしれないので、外出先でトイレに行くときは注意が必要です。

パイパンセックスでパートナーに喜んでもらおう!

今回は、パイパンの女性とセックスをする魅力と、パイパンにするメリットを紹介しました。

毛がまったくないことでハミ毛が気にならなくなったり、蒸れを感じなくなったりなどさまざまなメリットがありますが、チクチクしたり温泉が恥ずかしくなったりなどのデメリットもあります。

セックスで男性がとても喜ぶパイパン、一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

パリピに人気のコカレロで作る「コカボム」|美味しい飲み方も徹底解説!みんなでKP

コカボムは、今クラブなどを中心にしたパリピたちに人気のアルコールドリンク。「かわいい」「おしゃれ」「飲みやすい」と、とにかくヤバいと言われています。コカボムを飲んだことがない人も、飲んだことがあっても詳しく知らないという人も、これを読めばもっと楽しくKPできること間違いなしです。コカボム以外の美味しい飲み方も解説していきますので、是非チェックしてくださいね。

【体験談】メンズエステって本番イケるの?実際に検証してみた!

【イケメンと遊べる】今話題の出張ホストについてサービスや料金、おすすめ店まで紹介

「彼氏はいらないけど寂しい!」そんなときに呼びたいのが、出張ホスト。どこまでOKなのか、どの店舗がおすすめなのか、わからないことだらけでしょう。今回は、そんな疑問をすべてクリアにしていきますよ!

フリーセックスの意味と好む人の特徴とは?楽しむ方法やパートナーの探し方もご紹介

海外と日本では「フリーセックス」の意味合いが変わってきます。日本ではさまざまな人とセックスを楽しむという意味があり、愛情と快楽を切り離して考えています。注意するべきことはありますが、楽しくセックスをして充実した生活を送りましょう!

全裸生活のメリット・デメリットは?1人暮らしに多い『裸族』についてと注意点も紹介

家の中で服を着ずに裸で生活をする裸族(らぞく)。服を着ないことでさまざまなメリットを得られますが、デメリットもあるのできちんと理解しましょう。全裸生活にどのようなメリットやデメリットがあるのかご紹介しています。